塾長・講師の熱血ブログ

投稿者:yanaka

体調管理は大丈夫?

これからテストのところもあると思いますが、

八尾校では、ほとんどの中学校の中間テストが終了。

と、同時に…、

熱や風邪で倒れる生徒多数…。

全力で臨んだ結果だとは思いますが、徹夜などしませんでしたか?

体調管理もしっかりとしてくださいね!

 

投稿者:okayasu

まずはやってみようょ

今回ブログを担当するokayasuです。

いいものをつくるには『トライ&エラー』が世界標準のようです。

まずはやってみる。それからの改善。それの繰り返し。

これから学進のブログも『トライ&エラー』を繰り返し進化していきます。

今後の『学進newブログ』に期待していてください!

投稿者:okayasu

輝かしい未来へ

こんにちは。今回ブログを担当するokayasuです。

阿倍野校の生徒は、中間テストが終わりました。

駐輪場に向かうとき、保護者様と話をする時間がありました。

貴重な時間をありがとうございました。

 

『定期テストで点数を取れると、子どもの自信につながると思うのです。』

『自信がつけば、その教科をどんどん得意になっていくと思うのです。』

 

心の底から同感です。

 

誰しも

自分が苦手なことを努力するより、

自分が得意なことを努力するほうが、

前向きにがんばれるのではないでしょうか?

 

成長を実感できること

が自信を深めるのには最適です。

子どもの教育に携わる私たちにとって、

自信をつけてもらうことは、1つの大きな使命です。

 

逆に、教育する大人たちが

ドリームキラー(夢を破壊する人)

になってしまっては、本末転倒なのです。

 

何でもかんでもほめればいいわけではありません。

『子どもたちのがんばりや成長を、きちんと評価し認めること』

を、これからも継続していきます!

投稿者:okayasu

提出物有効活用勉強法5ヶ条

今回ブログを担当するokayasuです。

学校によっては、2学期中間テストが終わった学校もありますね。

胸を張って『ベストは尽くした』といえるでしょうか?

素晴らしい君たちのことです。皆からそう聞けると信じています。

 

私が担当している八尾校では、これから2学期中間テストがやってきます。

愛すべき生徒諸君が、笑顔満面の結果が得られるように

熱と心を込めてテスト対策を行っていきます!

今回はテスト勉強について少しお話します。

 

テストの結果が思わしくなかった生徒から

『今回のテスト勉強は学校の提出物しかやらなかったから…』

という反省の意見をよく聞きます。

果たして、それが、思わしくなかった結果になった理由の一因なのでしょうか?

 

中学生は、クラブに勉強に多忙を極めているかと思います。

私も中学生のころ、定期テストの勉強は学校の提出物しかやれませんでした。

全国大会出場を本気で目指しているクラブに、補欠ながら所属しており、

クラブ終了がたいてい21時くらいでしたので、塾になど全く通えませんでした。

だから、提出物以外にやることがなかったとも言えます。

 

『提出物しかやらなかったから点数が悪い』

のではなく、

『提出物のやり方が悪い』

のではないでしょうか?

 

そこで、提出物を有効活用する勉強法をまとめてみました。

 

≪提出物有効活用勉強法5ヶ条≫

①提出物1周目完成は、テストの2週間前。提出物に書き込まずにノートにやる。

②1周目で解けなかった問題にはきちんとマークをつける。

③(1)暗記事項は覚えるまでやりこむ。

 (2)わかりそうでわからない問題は、きちんと質問する。

④テスト3日前にテキストに書き込み最終確認。

⑤1問1答は問題と答えを両方覚えるまでやりこむ。

 

実は、テスト勉強といえるのは

上記の③と⑤だけなのです。

それをするための①、②、④なのですよ!

 

いい結果が得られない生徒の多くは、

『提出物の1周目完成がテスト前日』

ではないでしょうか?

それでは、テスト本番で得点になるのは、

テスト勉強しなくても解ける問題だけですよね。

勉強して高得点を取るためには、

いかに③と⑤をきちんとやるかにかかっています。

 

中間テストが終わった生徒たちは、期末テストに向けて行動開始。

中間テストがまだの生徒たちは、③と⑤ができるように勉強継続。

 

今までと同じことをしていては、

今までと同じ結果しか得られません。

 

新たな行動をして、成長した自分にめぐりあおう!

投稿者:yanaka

ホット一息・・・

こんにちは。ブログ担当のyanakaです。

私事ですが片目が腫れてしまいました。

お見苦しいので眼帯をつけています。

(もとから見苦しいとか言わない!ww)

 

なぜこんな話をするのかというと、

皮肉にも本日10月10日は  目の愛護デー  らしいです。

10  10 を横に倒すと眉と目の形になるからだそうです。

しょうもn・・・ 何でもありません。

みなさん体調管理はしっかりと行いましょう。

 

★ここで問題です★

毎月22日は何の日でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

☆答え☆

 

 

 

 

 

 

ショートケーキの日

 

 

 

 

カレンダーをよく見てください。

22日の上は15日。

15=いちご が上に乗っているから22日ショートケーキの日。

 

へぇ~。

しょうもn・・・ 何でもありません。

とても考えられていますよね。

 

只今、学進八尾校ではテスト対策授業真っ最中。

前回よりも1点でも多く!とみんな頑張っています。

ただ休憩も必要です。

適度な休憩が、長期の勉強につながります。

ホット一息つくときに、このブログを見てくれていたら・・・と思います。

 

 

そこにホットコーヒーとショートケーキがあれb・・・ 何でもありません。

投稿者:okayasu

続きはwebで…

こんにちは。今回ブログを担当するokayasuです。

八尾校の小6生『速さ』の単元が得意です。

とても楽しそうに学習している生徒たちのために

『よく中学入試で出題される問題!!!』

と特別な宿題を出しました。生徒のやる気も最高潮!

そこで新たな試みです。

宿題の答えは…

 

ブログで発表します!!!

 

それでは、本題です。

 

☆問題☆

学くんはA地点とB地点を往復します。

行きのA地点からB地点へは、時速4kmで進み

帰りのB地点からA地点へは、時速6kmで進みました。

このとき学くんの平均の速さは時速何kmですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え

時速4.8km

 

解説

A地点からB地点の距離を時速4kmと時速6kmの最小公倍数である12kmとする。

すると、行きは12÷4=3 3時間、帰りは、12÷6=2 2時間

よって、往復の速さは(12+12)÷(3+2)=4.8 となります。

投稿者:minato

大阪女学院中学・高校 入試説明会に行ってきました。

台風が過ぎ去った今日、朝から行ってきました大阪女学院。

 

昨年に続き 英語科 国際バカロレアコース の 説明がありました。

昨年開講のコースで、現在の状況のお話がありました。

国際化の流れの中、こういう方向もあるんだと思いました。

 

文系希望者は 英語科、普通科文系

理系希望者は 普通科理系2、普通科理系1となり

もちろん、国内の難関大学への進学者も数多くいます。

 

便利な市内にもかかわらず、校内の緑が印象的でした。

 

投稿者:minato

四天王寺中学・高校 入試説明会に行ってきました

四天王寺中学・高校の塾対象説明会です。

さすがは四天王寺!

 

平成30年度 国公私立医学部医学科 合格者数 全国第2位

もちろん他学部、文系理系ともに 難関大学に進学しています。

 

聖徳太子の和の精神を礎とする 教育 というこのもあるのか

落ち着いた雰囲気の学校です。

 

気になった方は ぜひ と 言いたいところですが

それなりの学力が必要です。

逆に言うと、一定の学力のある子には最適な学校かもしれませんね☆彡

投稿者:okayasu

叫び&誓い

こんにちは。今回ブログを担当するokayasuです。

今週は、私にとって貴重な体験が多かったので、

ブログを連投することどうかお許しください。

興味がない方は、読み飛ばしてくださいませ。

 

 

okayasuは、八尾校と阿倍野校で授業を行っております。

今回は阿倍野校の中2クラスのある男子生徒のお話です。

彼は、客観的に見て学力はある程度高く、

勉強に対する考え方はとてもしっかりとした生徒です。

ただ、残念ながら怠け癖が強いんです。

そこさえ改善されれば、爆発的に学力が伸びる生徒だと、

私たち教師陣は確信していました。

それをいつ指摘しようかと、日々悶々と過ごしていました。

 

ただ、毎回同じようにくどくど伝えては意味がない。

せっかく伝えるなら、彼の心に響くようにしてあげたい

と考えた結果、私がとった行動は

 

(okayasuが)声で叫ぶ 

 

(生徒が)誓う

 

至極単純な手法ですが、

私がやることに大きな意味があるのです。

授業を受けている生徒たちならわかると思いますが、

私は、熱血漢とは程遠い講師です。

 

彼に変化を期待するのであれば、

まず自分が変わらなくてはいけない

『自分を変えるくらい、なんてことないんだ』

という見本を見せたかったのです。

これまで塾講師をしてきて、一番の大きな声で

彼に私の魂をぶつけました。

最初で最後の経験かもしれません。

それくらい、彼がさらに成長してくれることを期待したのです。

彼の心に響けと、強く思いを込めて叫びました。

 

『今の自分を変えたい』

『さらに成長したい』

と思っているものの、

変わる勇気やチャンスがない生徒もいると思います。

そんな時は、私たち、学進教師陣を頼ってください。

全力で対応します!ご家庭からの希望も大歓迎です。

 

対処法は様々あるので、

必ず、 “大声で叫ばれ、誓わされる” わけではないので

その点だけは、どうぞご安心くださいませ。

 

投稿者:okayasu

報告

こんにちは。今回ブログを担当するokayasuです。

 

今日はさっそく本題です。

受験生諸君は、9月16日(日)に五ツ木テストがありましたね。

受験後の感想はいかがでしたか?

『国語が難しくて、時間が足りなかった』

『全体的に難しかった』などの感想が多かったですね。

 

私が聞いた感想で最も印象に残っているのは、

八尾校のひとりの女子受験生。

『社会がいつもよりできました。』

とわざわざ報告してくれました。

 

彼女は、試験1週間前くらいから自主的に自習に来て、

特に社会に力を入れて勉強していました。

その成果がでたんだなと、私は率直に思いました。

『オレ(わたし)だって、一生懸命勉強したのに成果が出なかった・・・』

と悔しく思っている受験生も多くいると思います。

では、成果が出た彼女との違いは何なのでしょうか?

 

それは

 

感謝の気持ち

 

彼女は言葉にこそ出しませんでしたが、

彼女の表情から、

『ありがとうございました』

という感謝の気持ちが伝わりました。

 

私が、特別に何か指導したわけでもないのに、

感謝できる心を持った素晴らしい生徒です!

 

“自分の成功は他人の協力があってこそ

協力してくれたことに感謝します”

という気持ちを持っている人は、

神様が味方をしてくれ、幸運がやってくるのかもしれませんね。

 

さあ、今日あなたは、

だれに『ありがとう』を伝えますか?

カテゴリー

近くの校舎を探す

大阪市

東大阪市

八尾市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村