塾長・講師の熱血ブログ

投稿者:sato

我が家の寒さ対策。そして期末テスト対策。

今回ブログを担当させていただきますsatoです!!(^^)!

 

今年は秋がなく急に冬が来た!という季節だったような気がします。

我が家はこたつと猫様で寒さを防いでおります。

 

 

夜寝る時は、やはり猫様も寒いのか私の布団にモゾモゾと侵入してこたつのそばでイビキをかきながら熟睡状態でございます。飼い主に似てきています!

 

 

まさに!!猫はこたつで丸くなるですね!笑

 

 

 

そして朝起きると私の顔の上で寝るのが日課となりとてもすごい夢を見て起きる毎日を過ごしております。時にはそれが野菜だったり人であったり。。

 

 

 

ところで!!現在期末テストがそこまで近づいてます!

学進の生徒達は毎日自習に来て必死で頑張っていて、その姿を見ていると自分もがんばろうという気持ちになりますし元気をもらえます!

一人で頑張るのではなくみんなで一緒にがんばりましょうね!(^^)!

We can get over for exam! and best wishes, good luck.

投稿者:yanaka

白紙勉強法

今日は割と真面目な、ブログ担当のyanakaです。

 

私のように、

勉強に真面目な、皆さんの中には、

 

一生懸命勉強しているはずなのに…

苦手教科に時間を割いているはずなのに…

成 績 が あ が ら な い !

 

という悩みを抱えている人が多いと思います。

 

そんな皆さんに試して頂きたいのが、

今回ご紹介する『白紙勉強法』!!

 

突然ですが、

白紙に今日勉強したことを具体的に書けますか?

書けない人が多いと思います。

 

白紙勉強法とは

『白紙に今日勉強したことを具体的に書く』こと

 

よく考えると、テストって

『白紙(解答用紙)に今まで勉強したことを書く』こと

ですよね。

そういった練習を日ごろからしていることが

力や自信になり、本番に繋がります。

 

さらに、

『書けなかったこと = 覚えたつもりになっていたこと』なので、

そこを中心に効率よく勉強ができます。

何を勉強したらいいかわからない という人にもオススメです。

 

いつもの勉強にぜひぜひ取り入れてくださいね!

投稿者:okayasu

成功へのステップ②

こんにちは。今回ブログを担当するokayasuです。

先日ある書籍に『思考は実現する』と書いてありました。

 

具体的には、

・何かを食べるときには、『おいしそう』と言ってみる。

→本当においしいと感じるようになるそうです。

 

・難しい問題が出題されたら『簡単、解ける』と言ってみる。

→解ける可能性がぐんと高まるそうです。

 

・いやなことが続いたときはあえて『ラッキー』と言ってみる。

→幸運がめぐってくるかもしれません。

 

成功へのステップ②

”前向きな言葉を言ってみる”

 

次回最終回です。

投稿者:

英文法の補足(alreadyの続き)

さぁ、みなさん、おはこんばんにちは!

英語の井原です。今週もマニアックな文法の話をしていきます。

 

先週のブログで、「alreadyが使えるのは肯定文だけではない」

という内容を少しお話しましたね。今週はその続きを少しだけ…

 

前回もお見せした例文ですが、

① Have you finished your homework yet?「もう宿題を終えましたの?」

これが、学校でも習うルールで、「否定文や疑問文ではalreadyは

使えず、その代わりにyetを使う」というものです。なるほど。

 

では、こちらはどうでしょう?

② Have you finished your homework already?「もう宿題終わったの!?」

疑問文なのにalreadyを使っていますね…。

 

実は、alreadyは強い完了を表す語[(all(全て) + ready(完了)]なので、

①の例文のように、「宿題が終わったかどうかわかんない」文では存在できません。

 

それに対して、②のように、「宿題を終わらせたことに驚き確認している」文では

alreadyは使用できるのです。

 

日本の英語授業で習う知識は、最も基本の部分だけなので、

日常会話の中では多くの例外があるのです。

そういうのを文法的に見ていくのって、すごく楽しいですよね。

また来週もよろしくお願いしますね。

投稿者:taguchi

量より質?

 

花園校&小阪校のtaguchiです。

 

勉強は「量より質」が大事だとよく聞きます。

その通りだと思います。

ですが、それはある程度やらなければ分かりません。

 

7月より花園校(中3生)では、勉強記録ノートを始めています。

1冊のノートに、今日勉強した教科と内容と時間数を書き出し、その日に勉強した合計時間数を計算して、ノートの1枚目の用紙に書き出すという単純な作業をしています。

始めた最初の1週間は1日60分の勉強がきつかった生徒がいました。ですが、今では、塾の授業がない日でも塾に来て勉強をやって、そして家でもやって、1日200分、300分と普通に頑張っています。

これは、ある生徒の勉強記録ノートの1枚目です(塾の授業時間や五ツ木や実力テスト系の時間は含んでいますが、塾の授業日数は週3日程度です。10/29は前日の分も含んでいます。)

勉強が得意ではない生徒ですが、校舎ではトップクラスの時間数です。

入塾した中2の頃は、定期テストで学校の平均点も下回っている科目もありました。今でもなかなか400点台には届かないですが、なんとか300点台の半ばに。得意になってくれた数学が85点に。本人は当然やん!という顔をしていましたが、数学の授業を担当している自分がうれしかったのを覚えています。

英語も10月の英語の実力テストでは80点を超えてくれました。

ちょっと疲れも出て、先週には熱を出してしまいました。ただ、熱が出ているにもかかわらず、頑張っています。

そして昨日の日曜日は、11月末の定期テストに向けて、実技科目を含めて、全教科まんべんなく各教科およそ1時間ずつ、約10時間の勉強をしました。もちろん集中できなかった時間もあったと思いますが。

また、学校の提出課題であるノートをまとめたり、漢字の練習をしたりと作業の時間は正直多いので、まだまだ改善すべきところはあります。

しかし、今は定期テストで結果を出す!ということを目標に頑張ってくれています。

 

勉強をするのに、今までやってきたことや今の学力、点数は関係ないと思います。

やっぱり勉強はやっていかなければ、今のやり方が良いのか、悪いのか分かりません。

勉強方法は人それぞれです。

「頑張れる」「努力できる」ことってすごいです。

そして、これを「継続する」ことはもっとすごいです。

ただ、「頑張れる」「努力できる」ことは誰もができることです。

今、できることです。

いつやるか?今でしょ!

投稿者:kawai

寒さが厳しくなってきました

本日のブログ担当のkawaiです。

 

今週の中ごろ位から、

お昼でも「寒いな」と感じるようになってきました。

 

もちろん塾の仕事は帰りが夜遅くなるので

教室のスタッフもほぼ全員が

厚手の丈の長いコートを身に付けてきています。

 

この時期よく生徒に話を振ったりします。

ストーブ出した?こたつは出てる?

色んな話も聞く中で、

 

まだ扇風機も置いてあるよ。

学校からダッシュで帰ってきた時に暑いから。

良く分からない意見もあったりします。

 

また一段と季節の進みを感じる今日この頃です。

試験前です。

風邪などひかぬよう細心の注意を心がけましょう。

 

 

投稿者:tanaka

runner

学進山本校では、昨日15日よりテスト対策授業に移りました。

昨日は中2の授業があり、生徒たちもそれらしい目をするようになってきました。

頑張っていきましょう。

 

んで。

中学生って、結構たいへんやなぁ…と、年寄じみたことを感じるこの頃です。

 

ある中学校では、テストが水曜日に終わり、その日曜日に「マラソン大会」が催されます。

距離は8.5キロと、中学校のマラソン大会にしてはまあまあの距離です。

かつ、ものすごい山のほうの学校のため、高低差は、比率にして箱根の5区に相当すると思われます。

それをほとんどの子が、キロ4分ちょいとかで走りきるらしいので、

若いだけあって、そこらの市民ランナーより格段に速いです。

まあ、僕ほどではありませんが。

 

え…?応援ですか?

いや、その日はちょっとおなかが痛くなる予定で・・・

 

この仕事をしていると、生徒さんの学業のことばかりに目がいきがちです。

もちろん、それが仕事なので、当たり前なのですが、

生徒たちは多感なこの時期に、勉強以外のことでも、様々なことに価値を見出して、

力を尽くしてもらいたいです。

 

 

 

だから、走れ!

走り続けるんだ!

走るのはいいことだ!

なんてったって、受験は、体力も必要やからな!

どんだけ走っても、手は怪我しないから、勉強はできますし。

走って鍛えてきなさい!

そう、受験のために!

投稿者:yanaka

よく見ましょう

朝晩冷え込む季節となりましたが、皆さん、お変わりなくお過ごしでしょうか。

眼が悪いブログ担当のyanakaです。

 

この前の事なのですが、

和菓子屋さんの看板にチャーハンの商品写真が載っていました。

和菓子屋さんも和菓子一本ではやっていけない、厳しい時代になったのか…

と思って、よく見たら、

きなこのおはぎでした。

 

本当に似ているから見て!本当に!黄金チャーハンそっくり!

私の眼が悪いとかではないはず…。たぶん。

 

同じような?話が、この前の単語テストでありまして、

difficult「困難な~、難しい~」

かと思ったら

different「異なった~、違った~」

だった…。

 

まぁーーー、似てますよね。

正解しないといけないですが、気持ちはわかる。

 

これを読んで下さった皆さんは、こんな間違いのないように

よく見ましょう。

投稿者:okayasu

成功へのステップ①

こんにちは。今回のブログを担当するokayasuです。

先日ある雑誌で『優秀な人ほどスピードを意識する』という記事を読みました。

みなさんはいかがでしょうか?スピード意識していますか?

気の進まないことほど、すぐにやる習慣をつけましょう!

 

成功へのステップ①

 

”スピード”

 

次回へ続く・・・

 

投稿者:

英文法の補足(already)

どうもみなさん。

おはこんばんにちは、火曜日にブログを書くiharaです。

 

今週のマニアック英文法は、「already」に関してのお話をします。

中3の一学期に習うので、中2や中1のみなさんはもう少々お待ちを。。

まず、alreadyの基本的な使い方ですが、「もう・すでに」という意味で、

肯定文のみ使用できる」という風に学校・塾では学びますよね。

 

今回は2週にわたって、その「肯定文のみ使用できる」につっこみを入れていきます。

実は、実際の会話では「疑問文」や「否定文」でも使用されているんですよね。

 

例えば、

① Have you finished your homework yet?   「あなたはもう宿題を終えましたか。」

② Have you finished your homework already? 「あなたはもう宿題を終えたのですか!?」

という感じで。

 

今週はこのくらいにしておいて、なぜそうなるのかは来週詳しく説明しょうと思います。

全部書くとすっごい長くなるので、2週に分けます(笑)

カテゴリー

近くの校舎を探す

大阪市

東大阪市

八尾市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村