塾長・講師の熱血ブログ

投稿者:kawai

寒さが厳しくなってきました

本日のブログ担当のkawaiです。

 

今週の中ごろ位から、

お昼でも「寒いな」と感じるようになってきました。

 

もちろん塾の仕事は帰りが夜遅くなるので

教室のスタッフもほぼ全員が

厚手の丈の長いコートを身に付けてきています。

 

この時期よく生徒に話を振ったりします。

ストーブ出した?こたつは出てる?

色んな話も聞く中で、

 

まだ扇風機も置いてあるよ。

学校からダッシュで帰ってきた時に暑いから。

良く分からない意見もあったりします。

 

また一段と季節の進みを感じる今日この頃です。

試験前です。

風邪などひかぬよう細心の注意を心がけましょう。

 

 

投稿者:tanaka

runner

学進山本校では、昨日15日よりテスト対策授業に移りました。

昨日は中2の授業があり、生徒たちもそれらしい目をするようになってきました。

頑張っていきましょう。

 

んで。

中学生って、結構たいへんやなぁ…と、年寄じみたことを感じるこの頃です。

 

ある中学校では、テストが水曜日に終わり、その日曜日に「マラソン大会」が催されます。

距離は8.5キロと、中学校のマラソン大会にしてはまあまあの距離です。

かつ、ものすごい山のほうの学校のため、高低差は、比率にして箱根の5区に相当すると思われます。

それをほとんどの子が、キロ4分ちょいとかで走りきるらしいので、

若いだけあって、そこらの市民ランナーより格段に速いです。

まあ、僕ほどではありませんが。

 

え…?応援ですか?

いや、その日はちょっとおなかが痛くなる予定で・・・

 

この仕事をしていると、生徒さんの学業のことばかりに目がいきがちです。

もちろん、それが仕事なので、当たり前なのですが、

生徒たちは多感なこの時期に、勉強以外のことでも、様々なことに価値を見出して、

力を尽くしてもらいたいです。

 

 

 

だから、走れ!

走り続けるんだ!

走るのはいいことだ!

なんてったって、受験は、体力も必要やからな!

どんだけ走っても、手は怪我しないから、勉強はできますし。

走って鍛えてきなさい!

そう、受験のために!

投稿者:yanaka

よく見ましょう

朝晩冷え込む季節となりましたが、皆さん、お変わりなくお過ごしでしょうか。

眼が悪いブログ担当のyanakaです。

 

この前の事なのですが、

和菓子屋さんの看板にチャーハンの商品写真が載っていました。

和菓子屋さんも和菓子一本ではやっていけない、厳しい時代になったのか…

と思って、よく見たら、

きなこのおはぎでした。

 

本当に似ているから見て!本当に!黄金チャーハンそっくり!

私の眼が悪いとかではないはず…。たぶん。

 

同じような?話が、この前の単語テストでありまして、

difficult「困難な~、難しい~」

かと思ったら

different「異なった~、違った~」

だった…。

 

まぁーーー、似てますよね。

正解しないといけないですが、気持ちはわかる。

 

これを読んで下さった皆さんは、こんな間違いのないように

よく見ましょう。

投稿者:okayasu

成功へのステップ①

こんにちは。今回のブログを担当するokayasuです。

先日ある雑誌で『優秀な人ほどスピードを意識する』という記事を読みました。

みなさんはいかがでしょうか?スピード意識していますか?

気の進まないことほど、すぐにやる習慣をつけましょう!

 

成功へのステップ①

 

”スピード”

 

次回へ続く・・・

 

投稿者:

英文法の補足(already)

どうもみなさん。

おはこんばんにちは、火曜日にブログを書くiharaです。

 

今週のマニアック英文法は、「already」に関してのお話をします。

中3の一学期に習うので、中2や中1のみなさんはもう少々お待ちを。。

まず、alreadyの基本的な使い方ですが、「もう・すでに」という意味で、

肯定文のみ使用できる」という風に学校・塾では学びますよね。

 

今回は2週にわたって、その「肯定文のみ使用できる」につっこみを入れていきます。

実は、実際の会話では「疑問文」や「否定文」でも使用されているんですよね。

 

例えば、

① Have you finished your homework yet?   「あなたはもう宿題を終えましたか。」

② Have you finished your homework already? 「あなたはもう宿題を終えたのですか!?」

という感じで。

 

今週はこのくらいにしておいて、なぜそうなるのかは来週詳しく説明しょうと思います。

全部書くとすっごい長くなるので、2週に分けます(笑)

投稿者:magono

古希

今回、ブログを担当するmagonoです

 

中3生の皆さん、先週のスクーリングに引き続き、昨日は五ツ木テストお疲れ様でした。

 

11月は、テストの季節です。

 

気分転換をしつつ、メリハリをつけて頑張りましょう。

 

気分転換といえるかはわかりませんが、スクーリングの後、父の古希のお祝いをしました。

 

店を予約し、妹家族と両親で食事をしたのです。

 

父が喜んでいたのは当然なのですが、何よりも印象的だったのは

 

家族に囲まれて、嬉しそうにしている甥っ子と姪っ子の笑顔でした。

 

行事なんて、面倒くさいなぁと思っていたのですが、

 

『節目の行事の積み重ねがその後の人生に良い影響を与えるんだよ』

 

と言ってくれた先輩の言葉を思いだしました。

 

よい時間をおかげですごせた1日でした。

 

投稿者:kawai

小6生も受験勉強がんばっています

本日のブログ担当のkawaiです。

 

五ツ木駸々堂テスト(小610/28実施分)の成績が届きました。

夕方まえの時間でした。

 

午後から勉強にきていた このテストを受けた小6生(中学受験生)の子が、

ちょうど入試問題の過去問を解いている手を止めて、

・・・時間を計っていたタイマーを止める音も聞こえた(笑)

 

「テスト(成績結果)届いた?」と

慌ててかけつけて来ました。

 

「あと10分残ってるやろ。席にもどって問題を解きなさい。」

とは言いましたが、本人はやっぱりそわそわして

まあ、そっちが気になれば集中できないのは 仕方がないので

切り上げて 一緒に成績を確認してみました。

 

今回は合否判定のランクが上がっていて、

担当のこちらも嬉しさがじわりとあふれてきました。

 

もちろん、本人にも 本番の入試まで まだまだこれからと

伝えましたが

前向きに頑張っていけるパワーをもらえたような

嬉しい気持ちになりました。

 

 

 

 

投稿者:tanaka

体調管理

なんだか喉がイガイガする気がします。

中2の理科で、湿度の計算をやりましたが、

それ以前に教室の湿度が気になって仕方ありません。

 

というわけで、学進山本校、加湿器はじめました。

 

 

投稿者:yanaka

11月は…。

ブログ担当のyanakaです。

11月…。それはテストの季節。

テストに役立つネタとして、

今回は『ケアレスミスをしないために何をするか』

をお伝えしようと思いますヨ。

 

①テストのときは、見直しの時間をつくる

②計算式をきちんと書く

③問題文に線を引いたり、印を書き込んで、ちゃんと読む

④小さなミスが、合否を分けることを知る

 

小さなミスを、ケアレスミスだから…と、いって

見逃し続けることが大きな失敗につながります。

「ケアレスミスで10点以上ミスった~」なんて

言う子がたまにいますが、

それって小さなミスですか??

心当たりのある子は、上記4つを即実践!!!

投稿者:okayasu

オールマイティー

今回ブログを担当するokayasuです。

先週の土曜、日曜は、受験生のスクーリングでした。

受験生のみなさんは充実した時間を過ごせたでしょうか?

どの教科もバランスよく得点するのが合格のカギです。

苦手意識のある教科は苦手意識の払しょく、

得意な教科はさらに先のレベルへと

進化していきましょう!

頼もしい君たちなら必ずできると期待しています!

12

カテゴリー

近くの校舎を探す

大阪市

東大阪市

八尾市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村